1. >
  2. ATM利用時は手数料がかかります

ATM利用時は手数料がかかります

よほどの山間部でもなければコンビニは至る所にありますから、コンビニATMの存在で助かる部分は多いでしょう。

しかし、提携ATMは利用料がかかる場合があるのをご存知ですか。

ATMの利用料は銀行や消費者金融によって、取り扱い方に違いがあります。

利用料は無料の金融業者や特コンビニATMの利用時は有料の金融業者など色々です。

一例として、1万円以下の借入れなら108円、1万円超の借入れなら216円の利用料がかかる消費者金融系のカードローンもあります。

ATM利用料は借入時、返済時ともにかかります。

ATMを利用するなら手数料のことも頭に入れておくほうが良いですね。

利息がどんどん増えるイメージ

キャッシングは、CMなどでもよく流れていますが、あまり良いイメージがありません。CMは、明るいイメージのあるタレントさんを起用して、取っつきやすいものに仕上がっていますが、私にとっては、なんだか怖く感じてしまいます。

よく漫画などでも、借金の怖さは取り上げられていますよね。映画化されたウシジマくんなど。あれは多少デフォルメされているのかもしれませんが、借金というと、どんどん利息が増えて、自分ではどうにもならなくなって、借金がどんどん増えていくというイメージがありますね。私は今後も一切利用したくないです。

本来のお金の大切さ

何か理由があるかもしれませんが、基本的にはキャッシングやカードローンをすることは私自身の見解としては肯定的ではありません。もちろん急病や生活に必要なものでキャッシングをすることは仕方のないときもあるかもしれませんが、私の周りではネイルや新しいバッグや余暇などで借りている人が多く仕方なく借りている人はいません。キャッシングやローンはその場でお金を出すことをしませんので、どうしても借りているという感覚が乏しいようで自分のお金として感じてしまう人が多いようにも思います。同様にクレジットカードもすぐに手元にお金を持っていないので私としてはお金を払うという感覚があまりないので、本来のお金の重みを感じられません。ですので、私はクレジットカードをあまり使用しないように心がけています。

ページのトップへ戻る